病院検索はホスピタル・ジャパン




病院検索はホスピタル・ジャパン



わきのいやな臭い

体の中でもわきの臭いがやっぱり一番気になりますよね。
学校や職場・満員電車などなど・・・
特に夏!嫌な臭いがして来ます(汗)

人間ですから汗もかきますし、汗かいたら汗臭くなって当然です。
だから、そんなに気にしなくてもいいのでしょうが、やっぱり気になる・・・

『自分はワキガかなぁ』って心配したことありませんか?
まず、ワキガとは何でしょう? 普通の汗臭さとは何が違うのでしょう?


ワキガとは?

わきがとは、わきの部分からすっぱい嫌なにおいがする症状をいい、
臭汗症や腋臭症などと呼ばれます。
原因はアポクリン汗腺からでる少し粘り気がある種類の汗です。
アポクリン汗腺からでる汗は、
運動した時とかにでる汗である汗とは違う種類のものです。
この場合の汗は、エクリン汗腺から発汗します。
エクリン汗腺から必要以上に発汗する症状は、多汗症と呼ばれ
ています。ワキガの人は、このうちのアポクリン腺の数が多く、
さらに大きく発達しているため、ここからの分泌量が多いと言われています。
わきがは病気ではなく体質です。わきがのある体質を、わきが体質といいます。


▲このページのトップヘ戻る

ワキガは遺伝します!

ワキガは遺伝してしまいます。
「ご両親がわきが体質ではないのに、なぜ私はわきが体質なのだろう?」
という方もいらっしゃるのではないかと思いますが、わきがは体質ですから、病気のように突然わきがになるわけではなくて、ご両親がわきが体質でない場合には、祖父母にわきがの方がいるはずです。
わきがは優性遺伝です。優性遺伝と聞くと、優れたものが遺伝するように思いがちですが、 優性遺伝とは、なにも優れたものが遺伝するという意味ではなく、遺伝しやすいという意味です。
ご両親からどれくらいの確立でわきがは遺伝するのかというと、父親か母親がわきがであるケースの場合では、 子供に遺伝する可能性は約50パーセントです。両親共にわきがの場合は、約80パーセントと言われています。
わきが体質を受け継いでいても、わきが臭がし始める時期には、ここそれぞれ個人差があります。
子供の頃からわきが臭がする方も当然いらっしゃいますが、 多くの方々は思春期を過ぎた頃からわきが臭がしはじめることが多いようです。
また、緊張したり・ストレスをためやすい人も、アポクリン汗腺から汗をかきやすいので、 つまり、わきがのにおいがでやすい人が多いとされています。


▲このページのトップヘ戻る

ワキガは感染しません

ワキガは病気ではなく体質ですから、感染したり伝染したりすることはありえません。
体質は遺伝することがあるかもしれませんが、感染するものではありません。
あの人からわきがが感染したんじゃないか?
そんなことは、まったくありません。
わきがは感染すると思っている人がいれば、それは大きな誤解です。
よく!!ワキガの人の洋服をかりたりした後に、ワキガになったと聞きますが・・・
ワキガ体質ではない人にも一時的にではありますが、ワキガ臭が発生する可能性があります。
これは一時的なもので、もちろんワキガが感染してしまったわけではなく、
時間が経過することによって自然となくなります。


▲このページのトップヘ戻る

ワキガかチェックしてみましょう
  • わきのしたが茶色っぱい
  • 洋服のわき部分が黄色いしみができる
    (白いTシャツなど洗濯後、外で確認すると簡単にわかります。)
  • わき毛が濃い
  • 耳あかがベトベトしている
  • 緊張して汗をかきやすい
  • わきのしたが茶色っぱい
  • ストレスをためやすい
以上の項目に該当すれば、ワキガの可能性が高いと言えるでしょう。
該当しなければ、ワキガの可能性が低いと言えるでしょう。
嫌な臭い対策

軽度のわきがであれば、市販されている
デオドラント用品を利用して、
わきがの臭いをおさえることができます。
汗をかいたら、ふきとりシートなど、
汗を拭き取るものでふき取り・・・
消臭効果があるものや芳香作用があるもので
嫌な臭いをとりましょう。
肌が弱い人は殺菌・抗菌作用があるデオドラント
用品は向いているとはいえませんし、
例え肌が強い人でも、あまり強い作用を持つものは
肌を傷つけてしまいます。
また、長時間での使用もよくありません。

食生活でのワキガ対策

日本人が欧米人に比べてわきがの人が少ない理由というのは、 食生活に大きく影響されているといわれています。
日本人は、米を主食として野菜や魚介類が中心の食生活をしてきました。
これに比べ、欧米人は肉類中心の食生活、動物性脂肪をたくさん摂取する食生活をしてきました。
日本人と欧米人のわきが人口の大きな違いはここにあります。
肉類中心の食事をしていると、皮脂腺の活動を活発にすることとなり、アポクリン汗腺を発達させ結果的にわきがのにおいの原因となる汗を発生させます。
わきがの臭いを低減させるためには、バランスの良い食事、肉類中心を控えることも大切なことです。
低タンパク・低脂肪を心がけて下さい。
また、タバコやアルコールなどを多く穫りすぎることもよくありません。

食生活を、野菜や魚介類が中心の食事をして、アルカリ性の食品や食物繊維をたくさん含んだ食品を中心にすることによって、 わきがのにおいや体臭をある程度抑えることができます。

▲このページのトップヘ戻る

PR PR PR
Prima


Copyright & Produce HOSPITAL JAPAN All right reserved